障害者の出会いと性

障害者の出会い

障害者同士の出会いの場は非常に少ないのですが、公的機関や民間会社が開催している出会いの会やお見合いパーティがあることをご存知でしょうか。
少し前までは都道府県・市町村・公的身体障害者団体・社会福祉法人等の公的機関によるものばかりでしたが、最近になって民間の結婚相談所なども障害者の出会いに積極的になってきています。
公的機関が主に開催しているのは障害の種類を問わず、全ての障害者が対象となっている「友愛のつどい」という出会いの会です。
これは都道府県によっては開催していないところもあり、隣県や他県の主催している友愛のつどいには参加で着ない場合もあるので注意が必要です。また、友愛のつどいと同じ内容の出会いの会を別の名前で開催している都道府県もあるので、お住まいの都道府県のホームページなどで確認してみるとよいでしょう。
また、公的な結婚相談所として、京都身体障害者結婚相談所というものがあり、こちらは全国の障害者の登録を受け付けており、料金もほとんどかかりません。
この他には独身障害者出会い・お見合いの会の「かがり火」が有名です。こちらは一泊二日のお見合い・出会い旅行となっており、
真面目に結婚を考える人たちの出会いとなっており、多数のボランティアスタッフもいるため、遠方から来る全盲の方でも安心して参加することが出来ます。民間に比べると非常にリーズナブルなので興味のある方は応募してみるといいでしょう。ただし、男性は希望者が多いので倍率が高くなっているようです。
民間の結婚相談所は障害の有無にかかわらず登録出来るところが増えてきているので出会いのチャンスは広がりつつあります。
公的機関が主催しているところは非常に低価格で、中には無料のものもあるので、どんどん参加してみましょう。

Facebookでコメント

コメントはこちら

メールアドレスが公開されることはありません。

*


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

]